暮らす・働く

下北沢駅前に「案内所」  変わりゆく街の魅力を発信

駅前に設置された案内所

駅前に設置された案内所

  •  

 下北沢駅仮北口改札前の「仮設広場(しもきたスクエア)」(世田谷区北沢2)に4月、「下北沢駅前案内所」が開設される。

案内所は約15平方メートルの平屋建て

 同案内所は、世田谷区北沢総合支所の街づくり課により開かれている「北沢PR戦略会議」で立案された。会議では、地域の住人や働く人、下北沢が好きな人などが集まり意見を交わし、街の魅力を高めるさまざまな部会を作り活動しているという。

[広告]

 案内所開設の理由について、同課主査の北島寿信さんは「下北沢は現在、補助第54号線と世田谷区画街路第10号線の工事などにより、街の姿が大きく変化している。それら道路事業の情報などを正確に伝えつつ、同時に下北沢の街の魅力も発信する場所にしたい」と話す。

 案内所の対応時間等は未定。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?