見る・遊ぶ

下北沢でフィンランド式サウナ「ロウリュ」体験イベント 水風呂や外気浴も

屋外の会場に設置されたテント内で「ロウリュ」を楽しむ

屋外の会場に設置されたテント内で「ロウリュ」を楽しむ

  •  

 ビールブランド「CORONA EXTRA」のイベント企画「CORONA WINTER SAUNA SHIMOKITAZAWA」が1月19日から3月17日、下北沢ケージ(世田谷区北沢2)で開催される。

 会場に設置されるサウナテント内で、フィンランド式サウナ「ロウリュ」を体験できる。会場には水風呂や外気浴スペースも併設。同イベントはおととし12月に2日間限定で行われている。

[広告]

 下北沢ケージの運営を担当する東京ピストルの桜木彩佳さんは「前回は完全招待制で、告知後は申し込みが殺到した。近年のサウナブームと相まって注目していただき、参加してくださった方からも好評だった。『すぐ終わってしまうのはもったいない』『常設にしてほしい』といった声も頂いた」と話す。

「男女で入り口が分かれているサウナ施設が多い中で、男女ともにご体験いただけるのが、今回のイベントの大きな特徴。下北沢という都心の屋外で、正しいサウナの入り方を通じて、心と体を整えていただければ」とも。

 来場者は水着とサンダルを着用の上、サウナを利用。女性にはガウンを貸し出す。「隣接の飲食店『ロンヴァクアン』では特別メニュー『サウナ飯』もご用意している。ぜひお楽しみいただきたい」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は、平日=14時~21時30分、土曜・日曜・祝日=12時~21時30分。1時間30分毎の完全入れ替え制。チケットは一般=3,500円(平日昼割は3,000円)、子ども=1,500円(毎週日曜の12時~13時30分の回のみ)。イベント特設ホームページで販売する。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?