食べる

経堂にラーメン店「時は麺なり」 3種のメニュー主力に

大山どりの丸鶏を使った「特製らぁ麺」

大山どりの丸鶏を使った「特製らぁ麺」

  •  
  •  

 ラーメン店「時は麺なり」(世田谷区経堂1、TEL 03-5799-6368)がオープンして1カ月がたった。

「時は麺なり」店長の松本慎介さん

 ラーメン、つけ麺、煮干しそば、の3種が主力メニューの同店。ラーメンのスープは大山どりの丸鶏を使った鶏スープ。麺は数種類の全粒粉をブレンドし、コシと喉越し、風味の良さを出しているという。つけ麺のスープは、羅臼昆布、根昆布、花カツオなどでダシを取った濃厚昆布水。麺は熟成多加水麺を使い、ツルツルモチモチとした食感が特徴。煮干しそばの麺はラーメンと同じ物を使い、スープは旬の時期に合わせて選んだ数種類の煮干しで作る。

[広告]

 メニューは、「らぁ麺」(750円)、「味玉らぁ麺」(850円)、「特製らぁ麺」(950円)、「つけ麺」(800円)、「味玉つけ麺」(900円)、「特製つけ麺」(1,000円)、「煮干そば」(750円)、「味玉煮干そば」(850円)、「特製煮干そば」(950円)、「季節の炊きこみごはん」(100円)など。

 店長の松本慎介さんは「経堂の街のみなさまに愛される店づくりをしていきたい。変わらぬ場所で変わらぬ味を提供できるよう努めていきたい」と意気込む。

 営業時間は11時30分~23時30分。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?