見る・遊ぶ

下北沢の書店で7周年記念イベント 作家や編集者らがDJプレーも

当日は、作家や編集者、下北沢にゆかりのある方々がDJを務める

当日は、作家や編集者、下北沢にゆかりのある方々がDJを務める

  •  
  •  

 下北沢の書店「本屋B&B」(世田谷区北沢2、TEL 03-6450-8272)が7月20日、オープン7周年記念イベント「B&B 7th Anniversary MUSIC FES」を開催する。

イベント当日は、店内で音楽を聴きながらドリンクやフードを楽しむことができる

 2012年のオープン以来、書籍にまつわるイベントを毎日開催している同店。2017年末に移転リニューアルオープンし、今年7周年を迎える。当日は、日頃から店のイベントに登壇しているさまざまな分野から、作家や編集者が出演しDJを務める。

[広告]

 同店スタッフの三木浩平さんは「去年に引き続き、作家や編集者のほか、今年は下北沢に店舗があるレコードショップの方々にもお声がけをした」と話す。

 7月3日現在の出演者は、編集者の森永博志さん、『クイック・ジャパン』編集長の続木順平さん、作家・翻訳者の西崎憲さん、『JET SET 下北沢店』の中村義響さん、『ジェネラル・レコード・ストア』の和田拓海さん、DU BOOKSの稲葉将樹さん、TBSラジオの長谷川裕さん、作家の滝口悠生さん、作家の高橋弘希さん、作家の鴻池留衣さん、批評家・DJの矢野利裕さん、作家の藤谷治さん、編集者の九龍ジョーさん、漫画家の大橋裕之さん、文筆家の吉川浩満さん、「フラッシュ・ディスク・ランチ」の椿正雄さん、編集者の菅付雅信さん、ライター・コラムニストの長谷川町蔵さんほか。それぞれ30分間ずつDJプレーを行う。

 同店では、ドリンクを飲みながら店内の書籍を読むことができる(書籍は購入も可能)。イベント当日は通常のドリンクメニューに加え、サンクトガーレンの湘南ゴールド、網走ビールの流氷ドラフト、いわて蔵ビールのジャパニーズスパイスエール山椒、箕面ビールなどを販売する。

 今年はドリンクだけでなく、フード販売も行う。下北沢の飲食店「ANJALI」がチキンピクルス、「ティッチャイ」がガパオライスを数量限定で用意する。

 三木さんは「移転から1年がすぎ、B&Bは無事7周年を迎えることができた。文字を通してしかつながることのできなかった人と、音楽を通じてつながることができるまたとない機会。普段とは雰囲気の違う本屋B&Bを、普段通りに楽しんでもらいたい」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は12~24時。ドリンクとフードのラストオーダーは23時30分。チケットは前売り=1,000円(全日出入り自由)。前売り券販売状況により、当日券販売や入場制限あり。当日の書店利用はチケット購入者のみ可能。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?