見る・遊ぶ

下北沢に「緑」テーマのホステル 目黒のインテリアショップ「KARF」とコラボ

女性専用フロア

女性専用フロア

  •  
  •  

 ホステル「ザ・ワードローブ・ホステル・フォレスト 下北沢」(世田谷区北沢2、TEL 03-6450-8922)が下北沢にオープンして1カ月半がたった。運営はOUR SPACE(渋谷区)。

「緑」をコンセプトにした内装

 「緑」がテーマの同施設。グリーンデザインは青山のグリーンショップ「FUGA」が監修し、「都会にいながらも癒やしやくつろぎを感じられるホステル」を目指した。そのほか目黒のインテリアショップ「KARF」とコラボし、インテリアにもこだわったという。

[広告]

 ベッド数は24台。2段ベッドのドミトリールームのほか、個室のツインルームやダブルルームを備える。

 「ザ・ワードローブ・ホステル」では、それぞれの地域とターゲットに合わせたコンセプトのホステルを展開。2018(平成30)年におとぎ話のワードローブをイメージした「ザ・ワードローブ・ホステル 六本木店」、2019(平成31)年には古き良き時代の寝台列車をコンセプトにした「ザ・ワードローブ・ホステル・レコード 上野御徒町」を出店。6月1日に「緑」をコンセプトにした「ザ・ワードローブ・ホステル・ツリー 大手町」を同時オープンした。

 同社担当者は「シリーズのコンセプトは、『ただ泊まるだけでなく宿泊という経験も思い出にしてほしい』『記憶に残る滞在を』。今後も都内を中心にホステル展開を予定している」と意欲を見せる。

 宿泊料金はドミトリールーム(男女共用 二段ベッド1名分)=3500円~。チェックイン=17時~23時、チェックアウト=10時。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?