食べる 見る・遊ぶ 買う

下北沢で「下北めぐりめぐる市」 個性豊かな店主がこだわり商品販売

初回の様子1

初回の様子1

  •  
  •  

 「下北めぐりめぐる市」が11月16日・17日、「下北線路街空き地」(世田谷区北沢2)で開催される。

初回の様子2

 「めぐりめぐる」をテーマに、下北沢とその周辺を中心に個性豊かな店主が出店する同イベント。日用品、アクセサリー、アンティークなどを販売するほか、出店者ならではの技術やアイデアの提供も行う。

[広告]

 イベントスタッフは「今回で2回目の開催。各ジャンルのユニークな店が集まり、たくさんの方が遊びに来てくださった。芝生エリアでは音楽ライブも行い、空き地全体がとても心地よい雰囲気に包まれた。当イベントを通じて、これから『めぐりめぐる』さまざまな可能性に期待が膨らむ初回となった」と振り返る。

 当日は、雑貨、古着、ヴィンテージ品、アクセサリー、生花・ドライフラワー、焼き菓子、フルーツサンド、オーガニック・アイスクリーム、クラフトビールなど、各日20~30店が軒を連ねる。

 同スタッフは「普段はなかなか出合えない個性的な店や人との出会いが生まれる新たなマーケット。それぞれの店主が長年愛用してきた物、まだまだ使えるわけあり品などをロープライスでサービスするバザールコーナーも併設する。特別な掘り出し物に出合えるかもしれない」と話す。

 開催時間は11時~18時。雨天決行、荒天中止。入場無料。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?