食べる 見る・遊ぶ 買う

下北沢駅に商業施設「シモキタエキウエ」 飲食や物販など16店

「シモキタエキウエ」のイメージ

「シモキタエキウエ」のイメージ

  •  
  •  

 商業施設「シモキタエキウエ」(世田谷区北沢2)が11月1日、小田急線下北沢駅構内に開業する。

「シモキタエキウエ」のフロアマップ

 施設のコンセプトは「UP!(シモキタアガル)」。毎日の暮らしの楽しさや利便性が「アガル」、訪れた人の気持ちが「アガル」施設を目指す。

[広告]

 施設内には、「立ち呑み天ぷらKIKU」「タイ料理研究所」「極上担々麺 香家」「ヤキトリてっちゃん talking GORILLA」「シュマッツ・ベーカリー&ビア」「スターバックス コーヒー」「箱根そば」などの飲食店や、フラワーショップ「ルコネル」、生活雑貨店「SOCO thinking GORILLA」、コンビニエンスストア「セブン-イレブン」など16店がオープンする。

 壁面や吹き抜けなどは、イラストレーターの長場雄さんが担当し、下北沢や同施設を連想させるオリジナルイラストで装飾した。イラストと一緒に写真が撮れる仕掛けも施す。

 小田急電鉄 開発推進部の大橋徳美さんは「地域にお住まいの方の日常に豊かさを加え、来街者にはシモキタらしい、ワクワク感が伝わる商業施設を目指した。ちょい飲みに、買い物をしに、オリジナルイラストを見に、ぜひ遊びに来てほしい」と呼び掛ける。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?