暮らす・働く

下北沢に新たな駐輪場 98台収容、2時間まで無料

駐輪場の外観

駐輪場の外観

  •  

 小田急線下北沢駅近くに4月1日、「世田谷区立下北沢東自転車等駐車場」(世田谷区北沢1)がオープンした。

大型自転車も駐輪できる

 場所は小田急線跡と「セントラルフィットネスクラブ」(同区北沢1)の間の道路沿い。場内はA~Jの10区間に分かれており、A~Gは普通自転車、H~Jは大型自転車用の駐輪場を備え、計98台まで収容する。料金は2時間まで無料。以後12時間ごとに100円。PASMOやSuicaなどの交通系電子マネーでの清算に対応する。

[広告]

 入庫は駐輪装置のツメが出るまで自転車を押し込むことで前輪が施錠される。出庫は精算機で駐輪番号を入力し料金を清算すると施錠装置が解除される。7日間を超えると放置自転車と見なし撤去する。

 下北沢駅近くの駐輪場は、区営と民営含め今回で6カ所となった。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?