見る・遊ぶ

羽根木で韓国ロックバンド「SURL」が初来日公演 「ミツメ」ゲスト出演も

SURL

SURL

  •  
  •  

 韓国のインディーズバンド「SURL(ソル)」が11月26日、「LIVE HOUSE FEVER」(世田谷区羽根木1)で初来日公演「SURL 1st JAPAN LIVE Powered by Tsutomu Ono」を行う。

イベントビジュアル

 SURLは、ソル・ホスン(Vo, Gt)、キム・ドヨン(Gt)、イ・ハンビン(Ba)、オ・ミョンソク(Dr)からなるメンバー全員が1998(平成10)年生まれのロックバンド。

[広告]

 ブリティッシュロックやブルースを基軸に、ジャンルを横断する音楽性を持っており、2018(平成30)年に韓国内で初のレコード盤をリリースすると、新人ミュージシャン発掘プロジェクトの「2018 EBSハロールーキーwith KOCCA」で優秀賞、「2018新韓カードルーキープロジェクト」で大賞を受けた。今年7月にはソウル市で開催されたバンド「Nulbarich(ナルバリッチ)」のオープニングアクトを務めた。

 ライブ当日は、SURLのメンバーが敬愛するバンド「ミツメ」がスペシャルゲスト・アクトとして出演。運営担当者の酒井慎司さんは「日韓インディーバンドの雄がどんな共演を見せてくれるのか、ぜひ注目していただきたい」と来場を呼び掛ける。

 18時30分開場、19時30分開演。チケット料金は3,800円(要別途ドリンク代600円、オールスタンディング)。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?