3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

下北沢のバー7店で「下北沢ジントニック回数券」 デジタルクーポン、1杯100円で

参加店舗のひとつ「BAR YUUKOKU」の店内とマスター

参加店舗のひとつ「BAR YUUKOKU」の店内とマスター

  •  
  •  

 下北沢のバー各店で「下北沢ジントニック回数券」が2月1日から販売されている。

最大1杯100円でジントニックを楽しめる

 回数券は、ウェブサイト「BAR TIMES」の読者が推薦する下北沢の7軒のバーで、ジントニックを安価で飲むことができるデジタルクーポン。サイト上で購入し、スマートフォン上に表示された画面を店で提示し使える。

[広告]

 価格は1,000円で、10回まで使える。同一店舗では1日1回までで、1日に3回まで。ジントニックを1杯当たり100円で楽しめる。

 対象店舗は「DUKE SALOON(デューク サルーン)」「cafe and bar TEN」「Bar YUUKOKU」「barnitas(バーニタス)」「Bar CHASSY」「BAR LAST CHANCE」「DUKE CAPO(デューク カポ)」。

 同サイト広報担当者は「回数券は初めての試みだったので、下北沢が『世界で最もクールな街』の2位に選出されたというニュースを聞き、世界からも注目されるエネルギーのある街で始めたいと思った。ジントニックはバーの顔と言われるカクテルで、その店の特徴が表れやすいので、飲み比べにはぴったり。最初の一杯の定番でもあるので、まずはジントニックで乾杯してバーの時間を楽しんでほしい。バーホッピング(はしご酒)の文化も知ってほしいので、回数券をきっかけにすてきなバーに出合っていただければ」と話す。

 今月31日まで(販売は同15日まで)。

Stay at Home

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?