3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

下北沢にスパイスカレー店 天然由来の食材で「無添加カレー」提供

「アボカドチキンレッグカレー+1日分の野菜」

「アボカドチキンレッグカレー+1日分の野菜」

  •  
  •  

 スパイスカレー店「虹色CURRY食堂」(世田谷区北沢2、TEL 03-5454-0178)が下北沢にオープンして1カ月がたった。運営はレインボーカンパニー(世田谷区)。

「虹色CURRY食堂」店内

 9年間続いたカフェ&ダイニングバー「レインボーキッチン」から業態変更し、スパイスと野菜をふんだんに使った「無添加カレー」を提供する同店。食材は天然由来のものだけを使い、化学合成された化学調味料、甘味料、酸味料、香料、保存料、酸化防止剤や、トランス脂肪酸を含むオイルを一切使わないという。

[広告]

 メニューは「バターチキンレッグカレー」(1,180円)、「石鍋チーズキーマカレー」(1,150円)、「牛すじオムカレー」(1,280円)、「アボカドチキンレッグカレー+1日分の野菜」(1,680円)など。ランチタイム(12時~15時)はドリンクバーが付く。

 スタッフの松野倫さんは「スパイスたっぷりの無添加カレーで、心と体の免疫力がアップするはず」と話し、来店を呼び掛ける。

 営業時間は12時~23時。

Stay at Home

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?