食べる

下北沢のカレー専門店がリニューアル サイドメニューや自家製ドリンクを充実

「カレー2種盛り」

「カレー2種盛り」

  •  

 下北沢のカレー専門店「カレーの惑星」(世田谷区北沢3、TEL 03-6407-8377)が1月10日、リニューアルオープンした。

スタッフの青木知衣さん

 フレンチビストロ「下北沢熟成室」の姉妹店である同店は、2016年にオープン。今回のリニューアルでキッチンを拡張し設備を増設した。それに伴い、「スパイシーポテ山(スパシーなポテサラ)」(280円)などのサイドメニューや自家製ドリンクなどが追加された。オーナーの福家征起さんは「キッチンオペレーションに最適な環境にしたことで提供までの時間を短縮し、メニューのバリエーションも増やすことができた」と話す。

[広告]

 カレーは週替わりで常時5種類。取材時のメニューは「2種豆と季節野菜のポタージュカレー」(1,000円)、「鶏ひき肉のグリーンカレー~自家製グリーンペースト仕立て~」「豪州産ラム肉とカブ・ごぼうのサムピーカレー」「合びき肉のスパイシー焦がしキーマ」(以上1,200円)、「天然エビとウド ココナッツとパクチーの玄人カレー」(1,600円)。2種類を選ぶ「2種盛りカレー」(1,380円~)も用意する。

 ランチ限定のセットドリンクは、「自家製ラッシー」「自家製チャイ」(以上250円増し)、「レモンソーダ」「アップルソーダ」「国産有機ショウガ ジンジャーエール」(以上350円増し)、「ハートランドビール」「ハウスワイン(赤・白)」(以上500円増し)。

 今後もメニューの追加を予定しており、「下北沢熟成室のノウハウを生かしつつ、同店ではフレンチにこだわらずにノンジャンルでカジュアルに楽しめるメニューを提供していきたい。カレーに合うデザートや、ドリンク、サイドメニューを増やしていければ」と福家さん。

 「1カ月のお休みを頂きパワーアップして再開した。常時用意している5種類の週替わりのカレーや追加メニューにも期待してほしい」と、来店を呼び掛ける。

 営業時間は、平日=11時30分~15時30分(ラストオーダー)、土曜・日曜・祝日=11時30分~20時(同)。火曜定休。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?