3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

下北沢にカフェ「シモキタシマイ」 姉妹が母親の店継ぎリニューアル

妹の真さん(左)と姉の典さん(右)

妹の真さん(左)と姉の典さん(右)

  • 14

  •  

 カフェ「シモキタシマイ」(世田谷区代沢4)が7月30日、下北沢にオープンした。

緑や自然を想起させる装飾を取り入れた店内

 母親の経営していた洋菓子店「FUMIZ KITCHEN」を娘の中村典(のり)さん・真(まな)さん姉妹が継ぎリニューアルした。姉の典さんの前職は、政府系開発援助機関の専門スタッフ。妹の真さんは広告業界で働いた後、製菓学校を卒業した。

[広告]

 「長年自身のお店を持つ夢を温めていた。姉妹で学生時代や社会人時代に得た知見やアイデアもとに始められる時期が来た。これまで下北沢に25年以上住み、下北沢で育った。何よりいろいろな文化が詰まった下北沢が大好き」と典さん。

 住宅街に位置していることから、店内には緑や自然を連想させる装飾を取り入れた。「とにかく自分たちが心躍るものをベースに、内装やメニューを作っている」とも。

 メニューは、「アップルパイ」「バタースコッチラテ&シモキタシマイサブレ」(以上600円)、「ランチボックス」(800円~)、「ランチセット」(1,000円)など。

 「下北沢で一番かわいくておしゃれな空間に遊びに来てほしい。眺めて楽しいこだわりの食器とおいしいお菓子やお食事で、いろいろな方にくつろいでいただける温かい場所にしていきたい」と意気込む。

 営業時間は10時~4時。木曜・金曜・土曜のみ営業。

Stay at Home

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?