下北沢マルイアウトレット跡に「アインズ&トルペ」-全国20店舗目

オープンセール中は、たくさんの客で大盛況だった

オープンセール中は、たくさんの客で大盛況だった

  •  

 下北沢南口に2月25日、コスメとドラッグのセレクトショップ「ainz&tulpe(アインズ&トルペ)」(世田谷区北沢2、TEL 03-5433-8311)がオープンした。

 同店を運営するのは、アインファーマシーズ(札幌市東区)。調剤薬局やドラッグストアを全国に展開しており、「アインズ&トルペ」の出店は同店で20店舗目となる。都内では原宿や自由が丘に出店する「アインズ&トルペ」の全店舗合計の売り上げは年間約100億円。4月上旬には立川への出店も決まっており、今後は渋谷や新宿などの主要都市への出店も視野に入れているという。

[広告]

 店舗面積は87坪。国内外のコスメやサプリメント、ドラッグなど約7,000品が並ぶ。人気商品は海外コスメや香水など。20~30代の女性をメーンターゲットに、「清潔感」「品ぞろえの良さ」「低価格」をコンセプトに運営している。客層は時間帯により変動があり、午前中には年齢層が高い地域住民、正午過ぎには若い主婦層、夕方以降は若者の姿が目立つという。

 同社物販事業部長の木明理絵子さんは「皆さまに良い刺激を提供できる場所にしていきたい。下北沢南口商店街の一員として、下北沢全体を盛り上げることに貢献できれば」と話す。

 営業時間は10時~23時。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?