下北沢に靴修理と合鍵作製の店-周辺のミセス層を顧客に

店長の石井裕行さん

店長の石井裕行さん

  •  
  •  

 下北沢南口に4月21日、靴修理とクリーニング&合鍵作製の専門店「Riat!(リアット)」(世田谷区代沢2、TEL 03-3412-0199)がオープンした。

 経営はリフォームスタジオ(中央区)。同社は、洋服直しの専門店「マジックミシン」を全国に約450店舗展開する。今年1月には新業態として洋服直し&リメーク専門店「オナオシプラス 1号店」(北沢2)を下北沢北口にオープンした。「リアット!」も全国でチェーン展開しており、都内では恵比寿や千歳船橋、経堂、幡ヶ谷などに店を構える。

[広告]

 店舗面積は約7坪。価格は、靴の修理(500円~)、靴のクリーニング(2,000円~)、バッグの修理(1,000円~)、バッグのクリーニング(3,000円~)、合鍵作製(600円~)で、使用する材質や修理方法などにより異なる。

 店長の石井裕行さんは26歳。同社が運営する、靴修理や合鍵作製を行う「ミスタークラフトマン」の埼玉県内の店舗従業員として約5年間修業を積み、同店の店長を任されることになった。

 客層は、下北沢近郊に住むミセス層が中心。有名ブランドの靴の持ち込みが特に多いという。石井さんは「地域密着型の店舗として確立することに加え、下北沢を訪れた買い物客にも来ていただけるような店にしていきたい。誰からも愛されるような店になるよう頑張っていきます」と意欲をみせる。

 営業時間は10時~20時。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?