買う

下北沢で11年間営業のブックカフェ「オーディネール」が新オーナー募集

日当たりも良く落ち着いた雰囲気の店内。秋本さんがセレクトしたジャズが流れ、棚にはさまざまなジャンルの本が並ぶ

日当たりも良く落ち着いた雰囲気の店内。秋本さんがセレクトしたジャズが流れ、棚にはさまざまなジャンルの本が並ぶ

  •  

 下北沢北口で11年間営業を続け、その後初台に移転したブックカフェ「ordinaire(オーディネール)」(渋谷区本町2、TEL 03-6276-1130)が現在、業務を引き継ぐオーナーを探している。

 コーヒーと本とジャズが楽しめる店として下北沢で長く親しまれた同店。今年6月に初台へ移転してからは路面店となり、「下北沢のころからのお客さん以外にも、ベビーカーを押したお客さん、初台のサラリーマンの方も来店するようになった」(オーナーの秋本高志さん)という。店舗面積は14坪で、席数は20席。

[広告]

 新オーナー募集は、秋本さんが実家のある九州に戻ることになり、店の業務を続けることが困難となったため。「オーディネールを愛してくれているお客さんがいる」という思いがあり、店を畳むことは考えなかったという。「新オーナーの方へは営業譲渡の形式ではなく、その方の資金に合わせて全てを譲渡したい。できるだけ負担を少なくして店をお渡ししようと思う」と秋本さん。「一からそろえると500~600万円はかかるのでは」という備え付けの本や家財はもちろん、皿や酒、ワインセラーなど全てを譲渡する考えだ。

 秋本さんは「僕からの希望は、今の雰囲気をそのまま引き継いでほしいということだけ。店を知る方やファンの方なら、なおうれしい」と期待を寄せる。

 営業時間は11時30分~23時。月曜定休。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?