見る・遊ぶ

下北沢に中古レコード店「ウィークエンド・レコード」-NY帰りの店主が開く

レコードを選盤する店主のMakkotronさん

レコードを選盤する店主のMakkotronさん

  •  
  •  

 下北沢北口の一番街商店街近くに4月20日、レコード専門店「WEEKEND RECORDS(ウィークエンド・レコード)」(世田谷区北沢3、TEL 03-5738-7302)がオープンした。

ショップロゴが目印の外観

 店舗面積は約10坪。70~80年代のDJ向けジャズ・ソウル・ロック・ワールドのレコードを中心に、近年の12インチシングルなどオールジャンルを扱う。

[広告]

 Makkotronさんは2000年前後に数年間、ニューヨーク・ブルックリンで、同名のレコードショップを経営。「倉庫の一角で遊び半分で始めた店がだんだんと評判になり、有名なDJも訪れるようになった。在庫を売るための期間限定の営業だったため閉めてしまったが、今でもDJやレコードディーラーたちから『あの店に行きたかった』と言われる。当時の雰囲気を下北沢でも再現できればと思った」と話す。

 現在もニューヨークやシカゴで買い付けを行い、「日本じゃここでしか買えないようなレコードがあることが売り」と話す。「変わったレコードがうちに集まってくるのは、よそが評価しないレコードにスポットライトを当てているから。治安が悪い地域にも徒歩で行き、文字通り命がけでレコードを買ってくる。まあ、車の免許を持っていないからっていう理由もあるけど(笑)」とも。

 営業時間は14時~21時。水曜定休(不定休の場合あり)。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?