買う

下北沢にアクセサリーショップ-広島発のビーズブランドが東京初進出

同店の商品

同店の商品

  •  
  •  

 下北沢に12月7日、アクセサリーショップ「ico&Co.Tokyo(アイコアンドコー トーキョー)」(世田谷区北沢2、TEL 03-6450-8682)がオープンした。

ビーズを使ったアクセサリー

 店舗面積は2.3坪。経営はトーホー(広島県広島市)。10月31日にオープンした旗艦店「ico&Co.FLAGSHIP hiroshima(アイコアンドコー フラッグシップ ヒロシマ)」(広島県広島市)に続く2号店となる。

[広告]

 同店では自社ブランド「ico&Co.」の商品のほか、国内外5ブランドのガラス製のビーズアクセサリーを並べる。「『ico&Co.』はユニセックスのエレガントなブランド。粒の大きさが正確にそろう最高品質の自社製ビーズ『Aiko(アイコ)ビーズ』を使っているからこそ、滑らかな仕上がりを実現できる」と同社ブランディング事業部の藤井雅規さん。

 自社商品は、「チャーム」「リング」「アロマチャーム」「クロス」(8,925円~1万8,900円)などで、全てベトナムで手作りしている。「昨年、当社の社員がベトナムに視察に行った際、若者の雇用が不足していると感じた。現地には誠実で手先の器用な人が多く、フェアトレードで生産している」という。

 藤井さんは「下北沢はファッションやカルチャーの情報発信の場であると考え出店場所に選んだ」と話す。「ターゲット層は主に30代が中心。カラーバリエーションを豊富にそろえているので、まずは来店いただき、その魅力を感じてほしい。ゆくゆくは『手芸のビーズ』の枠を越えて、ビーズの素晴らしさを広めていきたい」とも。

 営業時間は11時~19時。月曜・火曜定休。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?