食べる

下北沢にワインバル「マルニバル」-まるさんフーズ・ドレスルームの姉妹店

スタッフの吉森康太さん

スタッフの吉森康太さん

  •  
  •  

 下北沢南口に6月1日、ワインバル「マルニバル」(世田谷区北沢2)がオープンした。

白を基調とした同店の外観

 店舗面積は約10坪。カウンター8席、テーブル10席、テラス2席。同店は、下北沢の和風カフェ&レストラン「まるさんフーズ」(同)や、バー「ドレスルーム」(北沢2)の姉妹店。自家製のフルーツビネガーで割ったビネガーワインなどを提供。軒先にはスモーカーを置き、自家製のスモーク料理を用意する。 

[広告]

 フルーツビネガーは「りんごとショウガ」「ラズベリー」「ストロベリー」「グレープフルーツ」の4種。それぞれ、「ワイン割」と「ソーダ割」(各600円)を提供する。グラスワインは、赤白各4種(500円)、ボトルは赤白各15種(2,900円~)。「生ビール」(500円)や海外産の「瓶ビール」(6種・600円~)、「ジェムソンハイボール」(700円)なども。フードは、「池ノ上ピエール」(代沢2)のマカロンでレバームースをサンドした「レバームースマカロン」(1個400円)や、自家製スモークの「半熟卵」(300円)、「ベーコン」(500円)、「若鶏のソテー」(500円)など。好きな魚介と野菜をチョイスして作る「アヒージョ」(600円)も。ランチは「生パスタランチ」「野菜メーンのワンプレートランチ」(各1,000円)など。

 店名の「マルニ」はヘブライ語で「喜び」や「楽しい」の意味。店主の川口裕彦さんは「楽しい時間を提供できる店にしたいという思いを込めた」と話す。今後については、「大衆的な雰囲気のワインバルにできれば」とも。

 営業時間は17時~翌2時。ランチは12時~17時。チャージ不要。 

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?