クリエーターらが下北沢に北欧風カフェ開業-半年かけて開店へ

スタイリッシュなのに落ち着く店内

スタイリッシュなのに落ち着く店内

  •  
  •  

 北欧をイメージしたカフェ「strobe CAFE(ストロボカフェ)」(世田谷区北沢2、TEL 090-1774-7349)が6月25日、下北沢一番街商店街にオープンした。

 同店を手がけたのは、ウェブやグラフィック、映像や映画などに関する4つのデザイン会社を経営するクリエーティブディレクターの脇坂崇充さん。「クライアントからの依頼で製作するのではなく、自分たちの自由な発想を形にしてみたかった」(脇坂さん)という思いから、脇坂さんと店長の白井さんを中心に、5人ほどのクリエーターチームが半年間かけて開店にこぎ着けた。

[広告]

 席数は、4つのテーブル席とカウンター4席を合わせた16席。店内の開放的な白壁は貸しギャラリーとして週単位で貸し出している。家具や食器は北欧デザインを中心に集められた。客層は若者から年配者、子ども連れまでと幅広い。

 人気メニューは、蒸し鶏やトマトとチリソースをパラパラのタイ米にのせた「シンガポールライス」(900円)や、オニオンフライやコーンなども付いた「ココナッツカレー」(800円)など。19時までは900円でドリンクが付き、100円を追加すると「本日のデザート」を楽しむことができる。

 脇坂さんは「下北沢は街の人が優しい。これからもいろいろな人に足を運んでもらいゆっくり過ごしてほしい。クリエーターがアイデアを出し合ったり、交流したりできる場にもなるといい」と話している。

 営業時間は13時~23時。ドリンクがセットになるランチタイムは19時まで。月曜定休。

ストロボグループ

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?