食べる

下北沢に「ゆう馬」新店 立ち飲みで馬すしを提供、日本酒は540円均一

「人気メニュー」の馬すし「大人にぎり」

「人気メニュー」の馬すし「大人にぎり」

  •  
  •  

 下北沢南口に7月17日、「馬すしとピンチョスの店ゆう馬 日本酒スタンド」(世田谷区北沢2、TEL 03-3424-5433)がオープンした。

横山社長と店長の山内さん

 店舗面積は約12坪。基本的に立ち飲みで、席数はテーブル26席、カウンター14席。経営は地域活性化事業などを展開するドーンマジック(渋谷区)。同社が手掛ける飲食店は「馬肉と天草野菜の店 ゆう馬」(代沢5)、「熊本馬肉研究所 ゆう馬」(松原2)に続き3店舗目となる。

[広告]

 オープンに際し、インターネット上の宣伝はほとんど行わなかったという同店。その理由について、横山龍太社長は「『ネットには出てないけどうまい店があるよ』というような口コミをきっかけとしてお客さまに来てほしかった」と話す。

 メニューは「大人にぎり 全種7貫」(1,080円)、「馬肉のすじポン酢」、「ウニコロッケ(天草特産)」、馬肉の希少部位である「サオ刺し」(以上、540円)、など。ドリンクメニューは日本酒が中心で、「飛露喜」「而今」「日本酒ハイボール」「日本酒ライムロック」(全て540円)など。「たくさんの日本酒を気軽に味わってほしい」との思いから均一価格で提供する。

 「飲みながら店内を歩き回れるので、お客さま同士が会話をして、つながっていく場になれば」とも。

 営業時間は17時~翌3時(土曜・日曜・祝日は16時~)。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?