天気予報

7

-2

みん経トピックス

下北沢で今年もミス理系開催下北沢再開発考えるイベント

下北沢に焼き肉店「ふたご」 下北沢店限定で食べ放題メニューも

  • 0
下北沢に焼き肉店「ふたご」 下北沢店限定で食べ放題メニューも

「しっかり下処理されたホルモンは臭みがなく、ホルモンが苦手な人でも食べやすい」と話す店長の猿田さん(左)

写真を拡大 地図を拡大

 下北沢北口に8月28日、「大阪焼肉・ホルモン ふたご」(世田谷区北沢2、TEL 03-3465-2541)がオープンした。

ロースターの網からはみ出る「名物」の「はみ出るカルビ」(1,620円)

 経営は飲食事業を展開するFTG Company(目黒区)。「ふたご」は都内を中心に27店舗、海外に8店舗あり、下北沢店は国内28店舗目となる。店舗面積は約30坪。席数は52席。

 店名の「大阪焼肉」は社長の出身地、大阪・鶴橋で両親が焼肉料理店を経営していたことに由来している。「ロースターや丸椅子、赤提灯といった鶴橋スタイルを受け継いでいる」と店長の猿田(えんだ)良隆さん。

 メニューは、一枚でカブリ・リブマキ・リブ芯・ゲタ4つの部位が味わえる「名物黒毛和牛のはみ出るカルビ」(1,620円)のほか、ホルモン4種の盛り合わせ「ふたご盛り(ホソ塩、やめられないミノ、幻のハラミ、角切り牛心)」(1,706円)、8種類の食材を使い、8時間煮詰めたスープが自慢の「名物こだわりの一口冷麺」(518円)など。

 ドリンクメニューは「生中(アサヒスーパードライ)」(518円)、生中の約2.5倍の大きさの「男前生」、「美人生」(以上、950円)、甘めのガリが入った「ふたごサワー」(518円)など。そのほかボトルワイン(2,000円~)や、3カ月キープ可能な焼酎なども。

 下北沢店のみ食べ放題メニュー(90分間)を提供する。牛・豚のほか、国産大山鷄やサイドメニュー全65品から選べる「レアコース」(3,758円)、国産銘柄岩中豚三段バラや壺づけ一本ヤンニョンホルモンなど全105品から選べる「ミディアムコース」(4,298円)、海鮮やサイドメニュー含めた全115品から選べる「ウェルダンコース」(5,054円)。小学生未満は無料、小学生は半額。

 「食べ放題で提供している肉の一部は通常メニューにはない専用の品なので、ほかの店舗に通ってくれている常連さんにも楽しんでもらえるはず。地域住民に長く愛される店舗を目指したい」と猿田さん。

 営業時間は、17時~翌1時(土曜・日曜・祝日は24時まで)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

【関連画像】入り口の様子
[拡大写真]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング