食べる

世田谷・明大前に180種のフレーバー常備のシーシャ専門店 非喫煙者も来店

シーシャを楽しむ客

シーシャを楽しむ客

  •  
  •  

 明大前にシーシャ専門店「明大前Shisha Cafe&Bar GOONies」(世田谷区松原1、TEL 050-1123-9381)がオープンしてから3カ月がたった。

フレーバー同士の掛け合わせも可能なため、味のバリエーションは膨大だ

 2016年12月にオープンした同店は、180種類のフレーバーのシーシャを味わえる。シーシャとは、主にイスラム圏で利用されている水たばこ。オーナーの田中雄作さんは9年ほど前に仕事でピースボートに乗船した際、シーシャに出合った。自身は非喫煙者のため、「インテリアにしようとシーシャ器具をお土産に購入し、実際に家で使うようになった」という。

[広告]

 料金はシーシャ1台1,000円~。1台につき2人までシェアできる。チャージは1人500円で、ソフトドリンク飲み放題付き。人気のフレーバーは、「洋梨×ミント」「マンゴー」「アップル系」。ニコチン、タール0%のフレーバーもあるため、非喫煙者も多く来店している。フードやドリンクを20種類ほど常備し、フードは持ち込みも可能。

 田中さんは「お客さまは男女半々くらい。シーシャフリークの方もやはり多い一方、もともとシーシャに興味のあった新規の方も多い。自分の本業がダンサーでもあるので、ダンサー仲間もたくさん来てくれる」と話す。

 2月3日には女性のみのクラブイベントで「出張シーシャ」を行った。「シーシャ経験者や未経験者合わせて、来場者の約半数の方が吸ってくれた。まだまだ認知度は低いシーシャでも世間の関心の高さを感じた」と田中さん。「これからもシーシャ×αで何か面白い企画をしていきたい」とも。

 営業時間は12時~翌1時30分。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?