天気予報

20

12

みん経トピックス

下北沢の焼鳥店が南口に移転下北沢でノンアル飲料販売

下北沢にカフェ&ダイニング 老舗音楽レーベルが初出店、店長に所属ミュージシャンら

下北沢にカフェ&ダイニング 老舗音楽レーベルが初出店、店長に所属ミュージシャンら

店長の池田大夢さん、伊藤健二さん

写真を拡大 地図を拡大

 下北沢にカフェ&ダイニング「KOGA MILK BAR」(世田谷区北沢2、TEL 03-6804-8512)がオープンして1カ月が過ぎた。

「KOGAカレー」と「フルーツパンケーキ」。池田さんによるラテアートも

 席数25席。4月17日にオープンした同店はKEYTALK、Bentham、SpecialThanksなどのアーティストを擁する老舗インディーズレーベル「KOGA RECORDS」がプローデュースした初の飲食店。店内にはプロジェクターにアーティストの音楽映像を流し、下北沢のライブハウス「SHELTER」の床をイメージしたという内装は、工務店を営む所属アーティストが施行した。

 昼は、人気インディーズバンドSpecialThanksのベース、池田大夢さんが地元でカフェの店長をしていた経験を生かしカフェ業態で営業。夜は、2015年に解散したHOLIDAYS OF SEVENTEENのドラム、伊藤健二さんが飲食店や築地で働いてきたノウハウを生かして居酒屋業態で営業を展開する。

 昼のメニューは、スペアリブからダシをとり数種類のスパイスを配合して手作りしたスパイシーな「KOGAカレー」や、ボリューミーで女性人気が高いという「フルーツパンケーキ」(以上850円)、フランス製のエスプレッソマシーンでイタリア産のコーヒー豆から抽出する「カフェラテ」(550円)など。

 夜は、伊藤さんが築地で買い付けた新鮮な食材を使い、「鮮魚のお刺し身」(450円~)、「自家製 赤いツナマヨ(バゲット付き)」「産地直送!漬けマグロのぶつ切り」(以上500円)、「名物!だし巻き卵」(650円)などを提供する。

 「料理にはこだわりを持っている。昼はカフェ、夜は居酒屋というギャップも楽しんでほしい」と伊藤さん。池田さんは「音楽活動と飲食業の両立は大変だが、ファンの方も来ていただいてうれしい。今後はバンドマンはもちろん、下北沢住民の方々にも根差すような交流の場にしたい」と意気込む。

 営業時間は、ランチ=11時~15時、カフェ=15時~18時、居酒屋=18時~翌1時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

たくさんの酒が並ぶ店内
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング