食べる

下北沢のライブハウスがテークアウト開始 「カリガリカレー」をアレンジ

「フラワーズロフト カレーライス」

「フラワーズロフト カレーライス」

  • 0

  •  

 下北沢のライブハウス「Flowers Loft」(世田谷区北沢2)が「フラワーズロフト カレーライス」のテークアウトを開始して1カ月がたった。

店頭で販売する

 「神田カレーフェスティバル 2019」のグランプリに輝いた秋葉原に本店を構えるスパイシーカレー店「カリガリカレー」のルーを使い、オリジナルのレシピで仕上げた同カレー。同ライブハウス店長の菅原雄さんは以前から「カリガリカレー」関係者と交流があったため、オープン時から店内で提供していたが、新型コロナウイルスによる影響でテークアウト用に改良したという。

[広告]

 種からひいたカルダモン、クミン、コリアンダーをメインに、その他20種のスパイスを配合し、ココナツオイル、柔らかく煮込んだ鶏肉、炒め玉ねぎなどを加えている。同ライブハウスのオリジナルトッピングとして、「かぼちゃサラダ」「さつまいものレモン煮」「パプリカのピクルス」など全て自家製のものを用意する。

 菅原さんは「カレーをおいしく味わっていただきたいので、注文を受けてから必要分だけ小鍋で温め直しと微調整をしてから盛り付けている。3~5分ほど待ち時間をいただいているので、しっかりとスパイスカレーの深みを味わっていただけるはず」と話す。

 「カレー好きの皆さまから大変好評をいただいており、常連の方も少しずつ増えている。追加トッピングのアイデアなどもいただいており、今後はさらに面白く、おいしく、楽しいカレーにできるように研究したい」と菅原さん。「コロナウイルスの影響により下北沢のライブハウスは軒並み営業自粛をしているが、下北沢という音楽・グルメ・ファッションの街が、再び活性化することを願って頑張りたい」とも。

 営業時間は12時~翌5時(月曜は24時まで)。現在は、コロナウイルスによる自粛で営業時間を12時~20時に短縮している。コロナウイルス対策として店員のマスク・手袋の着用や検温、調理場の定期消毒などを行っている。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース