3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

下北沢の謎を解きながら街歩き リアルイベントと連動したガイドブック

「下北沢謎解き本」

「下北沢謎解き本」

  • 13

  •  

 枻出版社が6月30日、下北沢の体験型ガイドブック「下北沢謎解き本」を刊行した。

おためし謎

 制作は体験型謎解きコンテンツを手掛ける「タカラッシュ」と、エリアガイドを手掛ける「枻(えい)出版社」。昨年、同じ組み合わせで刊行した「三軒茶屋謎解き本」のシリーズ第2弾となる。

[広告]

 書籍は2冊構成となっており、一冊は演劇・音楽・ファッション・カレーといった下北沢のカルチャーを紹介するガイドブック。同梱(どうこん)するもう一冊は、下北沢の街を舞台にした謎を掲載しており、ガイドブックと共に実際に下北沢の街を歩きながら謎解きが楽しめる。

 枻出版社で本書の編集を担当した「世田谷ライフmagazine」編集長の笹木靖司さんは「まずは謎解きキットを使って謎を解きながら下北沢の街を歩いてほしい」と呼び掛ける。「タカラッシュの制作する謎はクオリティーが素晴らしく、謎を解き終わった後はスッキリ気分爽快。謎解き後は、ガイドブックの掲載店で食事をして、再び下北沢の街を楽しんでほしい」とも。

 価格は1,800円(税別)。本書を活用して参加するリアルイベント「街歩き謎解きBOOK下北沢 夢見るテント劇団と不完全な脚本」は6月30日から下北沢エリアで開催している。

Stay at Home

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?