食べる

下北沢に唐揚げ専門ゴーストレストラン 居酒屋のキッチン間借りで営業

唐揚げメニュー

唐揚げメニュー

  • 43

  •  

 「東京唐揚げ専門店 あげたて 下北沢店」がオープンして1カ月を迎える。

弁当にはライスが付く

 既存店舗のアイドルタイムやキッチンスペースだけを使い、オンラインで注文を受け付ける「ゴーストレストラン」。オンラインデリバリーサービス「Uber Eats(ウーバーイーツ)」限定店舗として8月5日にオープンし、下北沢店は都内25店舗目、累計71店舗目となる。

[広告]

 下北沢店は居酒屋「大衆バカ盛酒場フジヤマ」(世田谷区北沢2)のキッチンを使って営業しており、配達エリアは店舗から半径3キロ以内。

 唐揚げは、自家製のたれに鶏もも肉を漬け込んだ「若鶏の醤油(しょうゆ)唐揚げ」(5個=880円、7個=1,080円、10個=1,480円)のほか、「タルタルチキン南蛮」「超濃厚ねぎ塩唐揚げ」「自家製たれの油淋鶏」「自家製明太マヨ唐揚げ」「さっぱり梅肉しそ唐揚げ」(以上、5個=980円、7個=1,480円、10個=1,780円)などをそろえる。ライスが付いた弁当メニューも。

 「オープンから約1カ月がたち、リピート注文をしてくださる方も多く、喜んでいただけていることを実感している」と、運営するGlobridge(港区)あげたて事業本部の平石貴大さん。「できたての味をお届けするので、お昼ご飯や夕食の一品に気軽にご注文いただければ」と呼び掛ける。

 注文受付時間は11時~21時。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?