天気予報

10

3

みん経トピックス

下北沢沖縄料理店新オーナーオリジナル「足袋作り」教室

下北沢に焼き鳥居酒屋-「夢のある」若者ターゲット応援で出店

  • 0
下北沢に焼き鳥居酒屋-「夢のある」若者ターゲット応援で出店

一軒家のたたずまい。明るく開放感がある店内。

写真を拡大 地図を拡大

 下北沢一番街に2月1日、焼き鳥居酒屋「今成(いまなり)」(世田谷区北沢3、TEL 03-5465-1117)がオープンした。

 同店は、南青山などにフレンチやイタリアンの店を持つオーナーがプロデュースを手がけた。「若者が多い街で、夢を持つ人々が集まるリーズナブルな店を」(同店スタッフ)という思いで下北沢への出店を決めたという。「今(後)、成る」という意味も込め、店名を「今成」とした。

 店舗面積は、1階・2階を合わせて約40坪。奥行きのある店内は、1階=カウンター12席とテーブル席7卓。2階は座敷になっており宴会にも対応する。

 焼き鳥はすべて塩のみ。たれは別皿で運ばれ、客が好みでつけて食べる。焼き鳥10本盛り合わせ(1,300円)、つくねくん(300円)、もつ煮(650円)などが「人気メニュー」(同店)という。現在、オープン記念で生ビールを100円で提供している(期限未定)。

 同店スタッフは「夢を持った若い客に気軽に利用してほしい。夢をかなえて成功したときに下北沢の街とともに懐かしんでもらえるような長く続く店にしたい」と話す。7日には2階で、落語家の三遊亭上楽さんによる高座も行われるなど、不定期でイベントの開催も予定している。

 営業時間は17時~24時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

店長の四本晶さん(左)、料理長の野村俊彦さん(右)
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング