天気予報

27

21

みん経トピックス

下北沢で「妖怪なう」下北沢にUst配信スタジオ

下北沢の路地「WINDY STREET」でスタンプラリー、活性化目指す

  • 0
下北沢の路地「WINDY STREET」でスタンプラリー、活性化目指す

大通りから一歩入った路地だが、休日は買い物客でにぎわう

写真を拡大 地図を拡大

 下北沢南口の代沢5丁目近くの路地「WINDY STREET」で4月24日・25日、スタンプラリーイベントが行われる。

 「WINDY STREET」は南口商店街を進み、「餃子の王将」(世田谷区代沢5)などが並ぶ交差路から伸びる路地。古着店や雑貨店など7店舗が集まり、その名の通り風通しの良さを感じることができる。今年に入って、付近にある店舗などが通称「WINDY STREET」と名付けた。

 「あそこに行けば何かがある。そんな通りに位置付けたい」と話すのは、アメカジファッションをそろえる洋品店「STARRICH(スターリッチ)」(代沢5、TEL 03-3795-3361)オーナーの能美朋子さん。以前、渋谷の「ファイヤー通り」に店を構えていた能美さんは「個性ある通りの存在が街自体を活性化する」と実感していたという。「この通りも名前を付けることで特徴付けたいと思った」(能美さん)。

 今後、「WINDY STREET」として各種のイベントを開催していく予定で、スタンプラリーはその第1弾。「STARRICH」のほか、古着店「SaLad BowL(サラダボウル)」、ステッカーなどを販売する「RUMBLE WAGON(ランブルワゴン)」、ドライフラワーをメーンに扱う雑貨店「Lavender Days(ラベンダーデイズ)」、古着店「Ruby Tuesday」(すべて代沢5)の5店舗を回り、スタンプをもらうと駄菓子店「ぜんば」で景品と交換できる。スタンプシートは各店で配布。買い物をしなくてもスタンプを押す。スタンプを集めたシートを持参して各店で買い物をすると1割引になるほか、居酒屋「也結 (やゆう)」ではワンドリンクサービスが受けられる(有効期限は5月31日)。

 能美さんは「とにかく店の人と交流してほしい。多くの人に興味を持ってもらえれば」と話す。

 スタンプラリーの開催時間は12時~18時。景品の交換は各日先着100人まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

リストバンドをはめてイベントに参加
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング