食べる 暮らす・働く

下北沢で交流イベント-駒場東大前のカフェ&バーが共同企画

オリジナルメニューを提供する「bar element」の荒川貴志さん、「リップル」の石川亮さん、「トウキョウ オモ スタイル」の清水祥史さん、「山の家 梅が丘店」の山口亮さん(左から)

オリジナルメニューを提供する「bar element」の荒川貴志さん、「リップル」の石川亮さん、「トウキョウ オモ スタイル」の清水祥史さん、「山の家 梅が丘店」の山口亮さん(左から)

  •  
  •  

 下北沢南口のライブハウス「GARDEN(ガーデン)」(世田谷区北沢2、TEL 03-3410-3431)で8月5日、駒場東大前などのカフェ&バーなどのカフェ&バーが主催するイベント「食飲SHOCK IN JAPAN 2012(ショック イン ジャパン)」が開催される。

 主催は駒場東大前の「ripple(リップル)」、原宿の「CLIMB(コライム)」、豪徳寺の「tokyo omo style(トウキョウ オモ スタイル)」。このほか、下北沢や梅ヶ丘、千駄ヶ谷などの10店が協力店として名を連ねる。

[広告]

 主催者の一人である「リップル」店長の石川亮さんは「店同士の横のつながりはあるが、お客さん同士のつながりはなかったため、交流して仲良くなる場を作りたかった」と話す。「常連さんのほか、まだどの店に行ったことがない人にも参加してもらい、お客さん同士が仲良くなって、一緒にいろいろな店で飲んでもらえるようになれば」と期待を込める。

 当日はライブ演奏やDJ、落語のほか、各店の紹介VTRも上映する。主催店と協力店がイベントのために考案したフードメニューも用意。「ジャークチキンサンド」(リップル)、「佐伯ごまだしうどん」(bar element)、「牛すじ煮込み“イベントオリジナル”」(山の家 梅が丘店)、「野菜orフルーツスティック3本盛り」(トウキョウ オモ スタイル)などを全て500円で提供する。

 石川さんは「若い人の酒離れが進んでいると言われているが、店のことをよく知ってもらい、行きつけの飲み屋をつくってもらえれば。2回目が開催できれば、主催店も増やして、さらに飲食店を盛り上げていきたい」と意気込む。

 開催時間は16時~23時。チケットは、前売り=2,000円、当日=2,500円(いずれも1ドリンク付き)。主催店と協力店で販売。詳細はイベントのホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?