食べる

下北沢にベトナムサンドイッチ「バインミー」専門店-テークアウトで

店長の渡邉さん。「ベトナムに行くと、よくベトナム人に間違えられる」と話す

店長の渡邉さん。「ベトナムに行くと、よくベトナム人に間違えられる」と話す

  •  
  •  

 下北沢北口に7月7日、ベトナムサンドイッチ「バインミー」のテークアウト専門店「DRAGON NINE(ドラゴンナイン)36」(世田谷区北沢2、TEL 03-5478?6522)がオープンした。

同店の「バインミー」

 運営は、食品などの輸入販売を手掛けるuzi&co(中央区)。店舗面積は7坪で、店名のロゴが入った緑色の看板が目印。オープンの経緯について、店長の渡邉悠太さんは「社長がベトナムを訪れたとき、現地の主食であるバインミーを屋台で食べて、日本でも店を出したいと思ったのがきっかけ」と話す。

[広告]

 メーンの「バインミー」(480円)はフランスパンにレタスやパクチー、ナマスやニンジン、ダイコンなどを挟んだもの。メーンの具は「アボカドシュリンプ」や、自家製のレバーペーストと一緒に挟む「ポーク」「チキン」の3種類から選ぶ。このほか、米をジャスミン茶で炊き上げ、シジミとサラダを入れたご飯「コムヘン」(エビテースト、アジアンテースト、各550円)、パクチーとピーナッツクランチをまぶしたチキンリブ「チキピー」(440円)など。ドリンクはジャスミン茶(300円)や「333bababaベトナムビール」(600円~)などを提供する。

 オープンから約1カ月、客の反応について渡邉さんは「自家製のレバーペーストは『レバーが嫌いでも食べられる』と特に好評。住民の方や、下北沢に来る若者がよく買いに来てくれている」と振り返る。今後の展望については、「価格設定は決して低くはないが、その分味で勝負していきたい」とも。 

 営業時間は11時~20時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?