見る・遊ぶ

下北沢でパフォーマンス舞台「鉄ト全」-小説家・戌井昭人さん主宰

前回公演「鉄割×東陽片岡」の舞台写真(撮影:在本彌生)

前回公演「鉄割×東陽片岡」の舞台写真(撮影:在本彌生)

  •  
  •  

 下北沢南口の「ザ・スズナリ」(世田谷区北沢1、TEL 03-3469-0511)で1月16日~20日、パフォーマンス集団「鉄割アルバトロスケット」の舞台「鉄ト全」が行われる。

 主宰の戌井昭人さん、牛島みさをさんが中心となり、1997年に結成した同劇団。芝居、歌、踊りなどの演目を矢継ぎ早につないで進行する、多演目の軽演劇を行う。台本を担当する戌井さんは、小説家としても活躍。著書「まずいスープ」(2009年)、「ぴんぞろ」(2011年)、「ひっ」(2012年)は、それぞれ芥川賞の候補にもなった。

[広告]

 同公演について、戌井さんは「鉄割アルバトロスケット、1年以上ぶりの下北沢ザ・スズナリ公演。『鉄卜全』という、なんだか分からない題名だが、その題名通り、なんだか分かんない感じになると思う。なんだか分からないままいくので、なんだか分かんないまま受け取ってくだされば幸い。分かってしまった方は、アンケートで教えてください」と話す。

 開演時間は劇団の公式サイトで確認できる。入場料は、前売り=2,500円・当日=3,000円。チケットは公式サイトで発売中。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?