暮らす・働く

下北沢駅に「小田急中央口」「京王中央口」新設 3月16日始発から供用開始

駅前広場に面した出入り口が整備された下北沢駅外観(イメージ)

駅前広場に面した出入り口が整備された下北沢駅外観(イメージ)

  •  

 下北沢駅で3月16日、「小田急中央口」「京王中央口」の供用が始まる。

下北沢駅構内図

 駅構内に、小田急線改札口は「小田急中央口」「東口」「南西口」の3カ所、京王井の頭線改札口は「京王中央口」「西口」の2カ所となるため、今後は小田急線と京王井の頭線を乗り換える際、一度改札口を出る必要がある。

[広告]

 京王電鉄広報部担当者は「井の頭線と小田急線の改札が分離したことで、乗り場が明確化し、乗り換えが分かりやすくなる。下北沢の駅舎も大きくなり街へのアクセスもしやすくなった。下北沢駅を鉄道会社としても一体となって盛り上げていきたい」と話す。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?