食べる

下北沢で69店舗参加のはしご酒イベント「ばるばる下北沢」 春に続き夏も開催

「ばるばる下北沢」スタッフの阿部達哉さん

「ばるばる下北沢」スタッフの阿部達哉さん

  •  
  •  

 下北沢エリアの飲食店が多数参加する飲食イベント「ばるばる下北沢~はしご酒でみんな呑(の)み友~夏」が7月14日から開催される。運営は情報サイト「I LOVE 下北沢」。

リストバンドをはめてイベントに参加

 「ばるばる下北沢」は、参加飲食店で特別メニューを均一料金で楽しめる飲み歩き企画。今年4月の開催時には、参加者から「あらかじめ値段が分かっているので入店のハードルが下がり、普段入らないようなお店にも挑戦できる」(20代女性)といった感想もあったという。

[広告]

 「I LOVE 下北沢」のスマホアプリをインストールしておけば、お店のスタッフや、参加同士とスタンプが交換できる。スタンプ3個ごとに、謎解き街歩きキットや射撃カフェ、ボードゲームカフェなどで遊べるチケットや、「ばるばる下北沢」参加店で使える食事券などが当たる抽選に応募できる。

 「ばるばる下北沢」スタッフの阿部達哉さんは「ビールがおいしい季節に下北沢のはしご酒を楽しんで」と参加を呼び掛ける。

 参加費は前売り=500円、当日=700円。参加証のリストバンドを受け取り、参加各店で提示すると特別メニュー「自慢の料理&一杯呑みセット」を1,000円で、「一杯呑み」を400円で注文できる。7月23日まで。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?