食べる

下北沢にパイ専門店 手のひらサイズで「定番のお土産」目指す

「ミートパイ」

「ミートパイ」

  •  
  •  

 パイ専門店「Tiny Pie Shop」(世田谷区代沢5、 TEL 03-6413-8678)が4月10日、オープンした。

「チョコレートカスタードパイ」

 手のひらサイズのパイを販売する同店。パイ生地は発酵バターをふんだんに使い、250度の高温で焼き上げることでサクサクとした食感に仕上げる。週替わりで味を変え、さまざまなパイをそろえる予定。

[広告]

 店主の松崎貴美子さんはロサンゼルス在住時、現地のパイに魅せられ自宅でパイ作りを開始。その頃から「日本人好みの味に作れたらいいなと思い始めた」という。帰国後、都内の洋菓子店で働きながら洋菓子作りを学んだ。

 下北沢に出店した理由については「いつもにぎやかで若い子がたくさんいて、物件の近くが住宅街だった。パイのテークアウト専門店がなかったことも決め手」と話す。

 メニューは、濃厚な黄身を使った「カスタードプリンパイ」(200円)、2度焼きすることでクリームチーズをとろりと焼き上げた「クリーミーチーズパイ」、冷めてもジューシーというチキンで作る「テリヤキチキンパイ」(以上220円)など。テークアウトのみ。

 「おやつに1個から購入していただくことも大歓迎。かわいいキャラクターボックスに入った6個入りはお土産にもお薦めなので、下北沢の定番のお土産になれるよう頑張りたい」と意気込む。

 営業時間は10時~19時。月曜定休。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?