見る・遊ぶ

下北沢でフリーロックフェス ライブハウスが推すバンドら45組出演

「白フェス」過去開催時の様子1

「白フェス」過去開催時の様子1

  •  
  •  

 フリーロックフェス「白フェス2019」が下北沢のライブハウス「MOSAiC」(世田谷区北沢2)で7月13日~15日、開催される。

「白フェス」過去開催時の様子2

 2012(平成24)年から毎年開催されてきたロックフェス。入場無料で、同店が一推しするアーティストらが出演する。店長の森本真一郎さんは「無名のバンドたちのノルマ問題解消をきっかけに始めたフリーイベントだが、回を重ねるごとにラインアップもインディーズかいわいで勢いのある面々がそろうようになり、店の目玉イベントの1つにまで育ってきた」と話す。

[広告]

 出演は以下の45組。13日=愛scream、クジラ夜の街、シャンプーズ、Teenager Kick Ass、Day on Umbrella、ToyJoy、nee、Haiki、灰色ロジック、batta、popoq、YUMEGIWA GIRL FRIEND、ユレニワ、レイラ、WONDER BANANA SURF。14日=イエロー・シアン・マゼンタ、宇宙団、オルタニカ、果歩さん、グランピーアニマル、CRAZY WEST MOUNTAIN、そのうちやる音さん、chelovek.、チロル、虎の子ラミー、西片梨帆さん、NEW CINEMA WEEKEND 81、peeto、森智仁さん(HIP BEAN SPROUT)、Wally Warbles。15日=明くる夜の羊、yeti let you notice、uguis、Organic Call、川嶋志乃舞さん、QLTONE、シロとクロ、Jacob Jr.、Damn Drive、月がさ、TRANS LUCENT LADY、中村パーキング、ノクターン、リュックと添い寝ごはん、WALTZMORE。

 森本さんは「1日ごとにラインアップの毛色が微妙に違うので、面白いと思う。入り口のテラスを解放しているので、ふらっと遊びに来ていただければ」と呼び掛ける。

 12時30分開場、13時開演。入場時、ドリンク代(600円)のみ必要。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?