3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

代田にビーガンベーカリーカフェ 中目黒「Alaska zwei」の姉妹店

バターや卵を使わずに作る「クロワッサン」

バターや卵を使わずに作る「クロワッサン」

  • 21

  •  

 「Universal Bakes and Cafe(ユニバーサルベイクスアンドカフェ)」(世田谷区代田5)が5月22日、代田にオープンした。

同店の内観

 中目黒「VeganCafe Alaska zwei(ヴィーガンカフェ アラスカ ツヴァイ)の姉妹店。バターや卵などの動物性食材を使わず、100%ビーガン食材でパンや菓子を提供する。店主の大皿彩子さんは「富士山を望む小高い丘、光の集まる土地に惹(ひ)かれた」と代田に出店した理由を話す。

[広告]

 メニューは、バターや卵を使わずに作る「クロワッサン」(330円)、クッキー生地とパンの食感のバランスにこだわったという「メロンパン」(290円)、国産小麦と米こうじを使った「TOKYO VEGAN 食パン」(580円)など。

 大皿さんは「できる限り国産で安心の材料を使い、体に優しいパンとコーヒーを用意している。卵や乳にアレルギーを持っているお子さまにも安心して食べていただけるので、アレルギーや食制限にかかわらず誰が食べてもおいしいと思える味をお楽しみいただければ」と話す。

 営業時間は8時30分~18時。月曜・火曜定休。コロナウイルス対策として、店員のマスクの着用、消毒・手洗いの徹底、入店人数制限、十分な換気、パン売り場へのアクリル板の設置を行っている。

Stay at Home

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?