買う

下北沢のデニム雑貨店が閉店へ コロナ禍で売り上げ見通し立たず

テ?ニム商品は全て岡山県産にこた?わってきた

テ?ニム商品は全て岡山県産にこた?わってきた

  • 26

  •  

 デニムに特化した雑貨店「it’s a Beautiful day(イッツ ア ビューティフル デイ)下北沢店」(世田谷区北沢2)が9月27日、閉店する。

店内にはデニムのソファーも

 岡山県のジーンズ加工会社「山陽ハイクリーナー」(岡山県浅口市)が2015(平成27)年6月に出店した同店。「デニムの素晴らしさを身近なモノで感じてもらう」をコンセプトに、文具、日用品、帽子、鞄、家具など、同社が展開するオリジナルブランドを中心に、岡山県産デニム商品にこだわって販売してきた。

[広告]

 同社第2事業部統括リーダーの平松敏史さんは「コンセプトショップとしてギャラリー機能も含めて貢献してくれた店舗だが、岡山から遠隔経営する難しさと新型コロナウイルスの影響で売り上げの見通しが立たないことから閉店する」と話す。

 「デニムある楽しい生活がコンセプトなので、空間(店舗)の必要性は間違いなくあるとも感じている。今後は下北沢店での経験を生かして新たな空間の模索をしていきたい」とも。

 営業時間は11時~20時。

Stay at Home

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?