食べる

下北沢カレーフェスティバル 今年は昨年より3日長く13日間開催へ

下北沢カレーフェスティバル公式キャラクターのカレーまん

下北沢カレーフェスティバル公式キャラクターのカレーまん

  •  
  •  

 恒例イベント「下北沢カレーフェスティバル」が10月10日、下北沢一帯で開催される。

店舗前に行列を作る参加者たち

 趣向を凝らしたカレーを提供する店舗の多い下北沢のカレー店が多数参加し、安価で食べ歩きできるイベント。2012(平成24)年に第1回が開催されて以来8回目となり、「店舗数が多いため食べ切れない」という声に応え昨年より3日長い13日間行う。

[広告]

 今回は「カレーって無限に食べれルゥ~!」をテーマに、142店が参加し準備が進められている。食べ歩きに当たっては各店舗がフェスのために用意したオリジナルカレーメニューの載ったイベント専用マップが配布される。スマホアプリを使ったスタンプラリーも実施予定で、スタンプを集めた数によってカレールーやオリジナルTシャツが進呈される。

 主催するアイラブの阿部達哉さんは「開催8回目ということで、数字の8から、キーワードは∞(無限)。ライブ、演劇、ショッピングなど街歩きを楽しみながら、1人でも多くの人に1種類でも多くのカレーを食べてもらえる企画を検討している。たくさんの方に、下北沢とカレーの魅力を体験していただければ」と参加を呼び掛ける。

 カレーの料金は各店舗で異なる。スタンプラリーの参加費は300円。10月22日まで。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?