食べる

下北沢でチーズと激辛料理をはしごできるイベント 57店が参加

イベント限定で提供されるメニューの数々

イベント限定で提供されるメニューの数々

  • 6

  •  

 飲食店食べ歩きイベント「下北沢で酒とチーズと激辛料理」が4月21日、下北沢の町で始まる。

前回のイベント開催時の様子

[広告]

 「下北沢で酒とチーズと激辛料理」は今回で11回目となり、これまで3万人以上が楽しんだ町ぐるみのイベント。今回は下北沢の飲食店57店が参加し、イベントのためのオリジナルメニューをそれぞれ提供する。

 現在、炭火焼き居酒屋の「とろ~り焦しチーズがのったサーモンはらみの炭火焼き」、たこ焼居酒屋の「とろけるチーズみそバターチキンカレーたこ焼!」、トルコ料理専門店の「ビーフの回し焼きケバブ」、ダイニングバーの「燻製チーズ5種+燻製チーズケーキの盛り合わせ」、カレー店の「激辛カレーリゾット」、トルコ料理店の「スパイシービーフケバブラップ」、タイ料理店の「お尻から火が出て ヒィ!!『地獄のガパオライス』」などがメニュー提供を予定している。

 イベントを主催する「I LOVE下北沢」スタッフの赤坂天羽さんは「お酒・チーズ・激辛料理が好きな人はもちろん、下北沢に初めて訪れた方にも楽しんでいただける街歩きイベント」と来訪を呼びかける。「普段行かない店にも行きやすく、新店開拓にももってこい」とも。

 開催期間は4月21日~5月8日。イベント参加者は、事前に購入したリストバンド(前売り=500円、当日=700円)を見せることで、各店でイベント限定メニュー+ドリンク=1000円またはドリンク400円を注文できる。スタンプラリーも同時開催し、2ポイント以上集めると各種プレゼントに応募できる。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース